5試合ぶり勝利に上機嫌のモウリーニョ「水がないな。1月へ向けた経費削減か?」

コメント()
Getty Images
今季最多となる4ゴールを奪ったチームに指揮官は賛辞を送った。

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、リーグ戦5試合ぶりの勝利に“美しく、完璧だった”と満足した様子で語った。

8日に行われたプレミアリーグ第16節でマンチェスター・Uはホームでフラムと対戦。ここリーグ戦4試合で勝利のないマンチェスター・Uだが、この日は13分にアシュリー・ヤングが先制点を挙げると、その後もフアン・マタ、ロメル・ルカクが追加点をマークし、前半までに3点のリードを奪う。後半にPKから1点を許すもマーカス・ラッシュフォードがチーム4点目を決めて、4-1と快勝した。

試合後、今シーズン最多となる4得点を挙げたチームへモウリーニョ監督はイギリス『スカイスポーツ』で賛辞を送った。「前半は本当に良かった。フラムにチャンスを与えず、積極的に激しくプレーできていた。美しく、チームとしてのフットボールだった。前半は完璧だった」

「後半は(クラウディオ)ラニエリにしてやられた。彼は2枚を代えて、前半のようにプレーできないよう我々を陥れた。それに何人かの選手たちは疲労もあった。さまざまな要因が重なって前半のようにはプレーできなかった。しかし、我々はボールが無いときも相手FWをゴールから遠ざけることができた。ボールを持ったときもシンプルに1タッチや2タッチでプレーした。本当に良かった」

同指揮官は久々に勝利できたことについても言及。「我々には勝利が必要だった。直近の3試合では負けなかったが、勝てもしなかった。これから2つのアウェー戦を行い、その後2つのホームゲームだ。これからどれだけポイントを稼げるか見物だ」

また、直後の会見でもモウリーニョ監督は、席に水が用意されていないことに対して「水がないな。(冬の移籍市場が始まる)1月に向けての経費削減か?」と快勝に終始上機嫌だった。

マンチェスター・Uは、12日のチャンピオンズリーグでバレンシアと戦った後、敵地で首位リヴァプールと対戦する。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
モウリーニョ、エメリにエジルの指導法を伝授「愛情と厳しさの均衡を見つけなければ」
次の記事:
「練習どおり」。冨安の決勝弾をCKからアシストした柴崎岳、チームの成長に手ごたえ
次の記事:
主将の吉田麻也、殊勲の決勝弾を挙げた冨安健洋を称賛「正直、彼に驚いた」
次の記事:
「後ろは我慢して…」フル出場の遠藤航、プレッシャーも力に変えてベトナム戦へ
次の記事:
殊勲の決勝点挙げた冨安健洋「ゴールよりも無失点のほうがこだわり強い」
閉じる