5年半ぶりの5得点…スールシャールはマンチェスター・Uの選手に何を伝えたのか?

コメント()
(C)Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドは22日、プレミアリーグ第18節でカーディフ・シティとのアウェー戦に臨み、5-1で勝利した。試合後、この試合でマン・オブ・ザ・マッチに輝いたイングランド代表MFジェシー・リンガードが『MUTV』でコメントを残した。

18日にジョゼ・モウリーニョ前監督と袂を分かち、OBのスールシャール監督をモルデから今季終了まで“レンタル”する形で暫定指揮官に据えたマンチェスター・U。注目の初陣は、マーカス・ラッシュフォード、アンデル・エレーラ、アントニー・マルシャル、そしてリンガードの2得点により、5-1で快勝した。プレミアリーグでの5得点以上は、2013年5月のアレックス・ファーガソン前監督の勇退試合以来となった。

試合後、リンガードはスールシャール監督の指示について問われると、「ポジティブなことだ。それは、リスクを冒せということだった。もしボールを失えば、それを取り戻せと。ユナイテッドらしいプレー、アタッキングフットボールをして楽しむということだった。僕たち選手は今日、それを楽しめた」とコメント。攻撃的なスタイルで積極的にゴールを狙えと指導されたことを明かした。

マンチェスター・Uは今後、年末年始の過密日程でハダースフィールド・タウン(26日、ホーム)、ボーンマス(30日、ホーム)、ニューカッスル・ユナイテッド(1月2日、アウェー)と対戦。アグレッシブな戦いで上位陣の差を詰めていけるか注目だ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる