2017年早くも4つ目のタイトル獲得のジダン、師アンチェロッティ超えのチャンス得る

コメント()
Getty Images
就任以降、多くのタイトルに恵まれてきたジダン。今年は大きな記録を目指すことになる。

レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督がまた一つタイトルを獲得し、偉大な記録に並んでいる。

ジダン監督は就任してからの1年半で7つものタイトルを獲得。また、16日にはバルセロナを下してスペイン・スーパーカップを獲得したことで、2017年に入って早くも4つ目のタイトルを手に入れている。その結果、近年レアル・マドリーで最も大きな成功を収めた指揮官の一人、カルロ・アンチェロッティに並んだ。

アンチェロッティは2014年、チャンピオンズリーグ、コパ・デル・レイ、スペイン・スーパーカップ、クラブ・ワールドカップを獲得。ジダンは当時、アンチェロッティの横で指導者としての道を歩み始めたばかりだったが、すでに師を超えようとしている。

ジダンには今年、クラブ・ワールドカップというタイトルを取るチャンスが12月に残されている。5つ目のタイトルを獲得してアンチェロッティを超えることはできるのだろうか。

▶リーガ・エスパニョーラのライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう

閉じる