ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

2位以下に勝ち点9差も…ファン・ダイクがライバルを牽制「何が起こるかわからない」

13:28 JST 2018/12/30
2018-12-29 Virgil Van Dijk
ビルヒル・ファン・ダイクは、2位以下との差を広げたもののリヴァプールに慢心はなく、底知れぬ野望を持ってプレーしていると話した。

ビルヒル・ファン・ダイクは、2位以下との差を広げたもののリヴァプールに慢心はなく、底知れぬ野望を持ってプレーしていると話した。

29日に行われたプレミアリーグ第20節でリヴァプールはホームでアーセナルと対戦。前半の早い時間帯に先制点を許したリヴァプールだが、ロベルト・フィルミーノが14分、16分と立て続けに得点を挙げて逆転に成功する。その後もサディオ・マネ、モハメド・サラーが追加点をマークすると、65分にはフィルミーノがこの試合3点目を奪い、5-1でアーセナルを退けた。

この勝利で2位トッテナムに勝ち点9差、3位マンチェスター・シティと暫定ながら勝ち点差を10にしたリヴァプールのファン・ダイクは試合後、『BTスポーツ』で好調を続けるチーム状態について話した。「僕たちはまだまだ改善すべき点が多く残されているけれど、この結果にはとても満足している」

「このままハードワークをして、高いインテンシティを保ち、良いプレーをして、前に進み続けたい。だけど、何が起こるかわからないからね。僕たちはこのように考えながらピッチに立ち、プレーしている。この時期は全てのことがタフだが、リヴァプールの選手として最高の時間だ」

1989-90シーズン以来となる30年ぶりのリーグ優勝を目指すリヴァプールは、年明けの次節に王者マンチェスター・Cと対戦する。今シーズンのリーグ戦の行方を大きく左右する1月3日の一戦を前に、アンドリュー・ロバートソンは早くも気持ちを切り替えている。

「次の試合は大一番になる。決して簡単ではなかった12月を僕たちは一つずつ乗り切っていった。シティにとってはビッグゲームになるが、僕たちには安全なリードがある。それにこの試合を楽しみにしている。100%を出せるように準備をしたい」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ