16強進出の日本代表、グループG1位と激突!8強に進むとブラジル、メキシコとの対戦も

コメント()
©Getty Images
決勝トーナメント進出を決めた日本代表。ベスト16、8での対戦相手は?

日本代表は、28日に行われたロシア・ワールドカップのグループH最終戦でポーランドと対戦。0-1で敗れたものの、グループHを2位で通過。決勝トーナメント進出を決めた。

グループH2位となった日本代表は、この後29日3時から行われるグループG最終戦のイングランドvsベルギーの敗者と対戦することになった。

なお、勝ち点、得失点差、得点で並ぶイングランドとベルギーが引き分けた場合は、どちらがよりフェアプレーで戦ってきたか、つまり警告や退場をどれだけ抑えられたかで順位が決定される。

競技規則では、イエローカードを受ければマイナス1ポイント、イエローカード2枚の退場でマイナス3ポイント、一発退場がマイナス4ポイント、そしてイエローカードを受けながら一発退場となった場合はマイナス5ポイントとなる。

現時点で警告ポイントが少ないのはイエローカード2枚のイングランドだ。ベルギーはイングランドよりも1枚多くなっている。

なお、仮にフェアプレー規則でも同じポイントとなった場合は、FIFA組織委員会によるくじ引きで順位が決定される。

なお、日本代表はベスト8に進出した場合、ブラジルvsメキシコの勝者と対戦することになる。

■ラウンド16試合日程

7月3日(火)3:00キックオフ
日本代表(グループH2位)vs(グループG1位)イングランドorベルギー

Goal_worldcup_article_banner  

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる