14戦未勝利で窮地の名古屋、松本からレフティー前田直輝を緊急補強!完全移籍で獲得

コメント()
©J.LEAGUE
最下位に沈む名古屋グランパスが今夏4人目の補強を発表した。

名古屋グランパスは19日、松本山雅FCよMF前田直輝を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は25、同クラブにとっては今夏4人目の補強となる。

東京ヴェルディユース出身の前田は左利きの23歳。2012年に東京Vトップチームに昇格し、プロキャリアをスタートすると、2015年にJ1へ昇格した松本山雅FCに期限付き移籍して31試合に出場。その活躍が認められ、横浜F・マリノスへとステップアップを果たした。

しかし、横浜FMでは2シーズンでリーグ戦32試合のみの出場にとどまり、今季から松本へ復帰。今季の明治安田生命J2リーグでは16試合3得点の成績を残している。

名古屋加入に際して前田は「名古屋グランパスという伝統あるクラブに声をかけていただいて嬉しく思います。少しでも早く風間監督はじめ、グランパスが目指してるサッカーを理解し、チームに貢献できるように頑張ります」とコメント。

一方で離れる松本を通じては「半年と短い期間でしたが、本当にありがとうございました。なかなか期待に応えるパフォーマンスが出せていないときでも、いつも温かく応援してくださり本当に感謝しています。このようなタイミングでの移籍で色々な事を思われると思いますが、今後も温かく見守っていただけたら嬉しいです。ありがとうございました」と感謝の言葉を述べている。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる