ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

開幕4連敗&無得点のパレス、新指揮官はホジソン...成績不振でデ・ブールを解任

8:27 JST 2017/09/13
Roy Hodgson England Euro 2016
不振が続きオランダ人指揮官の解任に踏み切ったクリスタル・パレスは、元イングランド代表監督を後任にすることを発表した。

クリスタル・パレスは、ロイ・ホジソン氏を新指揮官として迎えることを発表している。

クリスタル・パレスは先日、成績不振を理由に4試合でフランク・デ・ブールを解任。そして後任として元イングランド代表指揮官のホジソン氏と2年間の契約を結んでいる。70歳の同氏は、40年以上の指導者キャリアがあり、多くのクラブ、代表チームを渡り歩いてきた。

ホジソン監督は、クラブの公式ウェブサイトで「ここは私が少年時代にあこがれていたクラブだ。ホルムズデール・ロードのテラスから見ていたのを覚えている。あの頃はこのチームでプレーすることを夢見ていた」とクリスタル・パレスについて言及した。

続けて「私が常々愛した大きな可能性を持つクラブの監督に就任できて今はとても名誉なことと感じている。ここは巨大なサポーターグループのいるサウスロンドンのクラブで、現実的な目標を持つ。それに成長の可能性もあり、我々は目標を達成できると願っている。クラブでまた指揮を執ることができてとても興奮している」と就任が決まった喜びを語っている。

ホジソン監督は昨年のユーロ2016で、イングランド代表を率いたものの、ベスト16でアイスランドに敗れて退任していた。2012年にウェスト・ブロムウィッチで指揮を執って以来となるプレミアリーグで、開幕4連敗と不振に陥るクリスタル・パレスを立て直せるのだろうか。

▶プレミアリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。