ニュース ライブスコア
ジュピラーリーグ

鎌田大地が3戦連発!冨安も移籍後初ゴールでシント=トロイデンが3連勝

6:19 JST 2018/11/26
2018-11-11-daichi-kamada
強豪アンデルレヒトを下して5位に浮上した。

シント=トロイデンが日本人選手たちの活躍で波に乗っている。

シント=トロイデンは25日、ジュピラーリーグ第16節で強豪アンデルレヒトと対戦。鎌田大地、冨安健洋は先発し、遠藤航はベンチスタート。そしてアンデルレヒトの森岡亮太はベンチ外となった。

試合は8分にロマン・ベズスのゴールで、シント=トロイデンが先制するも、前半のうちに追いつかれると、後半にはアンデルレヒトに逆転を許してしまう。

それでも62分、冨安がセットプレーのこぼれ球を意地で押し込み、同点弾を奪う。冨安は移籍後初ゴールとなった。

さあらに66分には、インターセプトの流れから、鎌田が角度のない位置からねじ込んで逆転。鎌田は3試合連続得点で、今季9ゴール目となった。

さらにアディショナルタイムにも追加点が生まれ、シント=トロイデンが4-2と逆転勝利を飾った。チームは5位に浮上し、鎌田も得点ランクトップと2点差と、肉薄している。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ