逆転首位通過のドルトムント、控え組躍動でゲレイロ「練習からベストを尽くしている」

コメント()
Getty

モナコ戦勝利の立役者となったドルトムントMFラファエル・ゲレイロが、喜びをあらわにした。UEFA公式サイトが伝えている。

ドルトムントは11日、チャンピオンズリーグ・グループステージ最終節でモナコと対戦。アウェーでの最終節でドルトムントは控え選手中心の11人を送り出したが、ゲレイロの2ゴールの活躍もあり、2-0と勝利した。他会場でアトレティコ・マドリーが取りこぼしたこともあり、ドルトムントの首位通過が決定している。

ゲレイロは試合後、「とても嬉しい夜になった」と話し、このように続けた。

「重要なことは、アトレティコが取りこぼした場合に、首位通過するため勝つことだった。彼らにとっては不幸なことだが、僕らが首位通過することができた」

「監督はローテーションしたが、僕らにはいいスカッドがあり、試合でいいプレーをするために全員が練習からベストを尽くしている。今日はあまり試合に出ていない選手が中心だったが、全員がプロジェクトに向かって団結できたと思う」

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
アラベス、乾貴士を買い取りオプション付きのレンタル移籍で獲得か
次の記事:
ファン・ダイク、指揮官との100億超え移籍金についての会話を明かす…救われたクロップの言葉とは?
次の記事:
ムバッペ、レアル・マドリー移籍を否定せず「フットボールの世界では何が起こるかわからない」
次の記事:
コウチーニョ獲得へチェルシーがバルセロナに接触…移籍金として140億円を準備か
次の記事:
難敵ライプツィヒを下したドルトムント、首位キープに指揮官も満足
閉じる