逆転弾のF・トーレスも笑み…アジア王者鹿島との最終戦へ「絶対に勝たなければいけない」

コメント()
(C)J.LEAGUE

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

明治安田生命J1リーグは24日に第33節が行われ、サガン鳥栖は横浜F・マリノスに2-1と勝利。試合後、フェルナンド・トーレスがフラッシュインタビューに応じた。

ホーム最終戦となった一戦で、鳥栖は前半にリードを奪われる苦しい展開に。それでも71分に同点に追いつくと、その7分後にF・トーレスが値千金の逆転弾。背番号9がチームを救い、貴重な白星を挙げた。

試合後、インタビューで「今日のヒーロー」と紹介されると、笑みを浮かべたF・トーレス。白星とゴールを喜びつつ、鹿島アントラーズとの最終戦は「絶対に勝つ」と意気込んだ。

「今日の試合は決勝戦のようなものでした。ゴールを決めて本当に嬉しいし、ファンにとっても嬉しいゴールでした」

「多くのゴールの中で最初の足でのゴールだったので、嬉しいです」

「残り1試合絶対勝たなければいけないし、残留のためにも勝たなければいけない。ファンのためにも勝たなければいけない」

最後には、日本語で「アリガトウゴザイマシタ!」と話したF・トーレス。世界一を経験した男が、やはり残留へのキーマンとなるのだろうか。

なお、同日に湘南ベルマーレ、名古屋グランパスも勝利したため、3チームが勝ち点40で並んだまま最終節に突入することとなった。15位鳥栖は、他2チームが直接対決のため、引き分け以上で残留が決定する。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる