ニュース ライブスコア
セリエA

試合を決めるのはやはりC・ロナウド!得点ランク首位に並ぶ11G目で、ユヴェントスがダービー制す/セリエA第16節

6:29 JST 2018/12/16
Cristiano Ronaldo Giorgio Chiellini Juventus Turin 15122018

セリエAは15日に第16節が行われ、トリノとユヴェントスが対戦した。

今季リーグ戦15試合で14勝1分と負け無し。勝ち点43で首位を独走する王者ユヴェントス。12日のチャンピオンズリーグ・ヤングボーイズ戦の敗戦(1-2)を払拭するため、同都市に本拠を置く好調トリノとの“トリノ・ダービー”に臨んだ。

前半からボールを握るユヴェントスだが、攻守両面で全選手がよく走るトリノ相手に苦戦。0-0で折り返す。

後半もしばらく膠着状態が続いていたが、70分についに均衡が破れる。試合を動かしたのはやはりC・ロナウド。守備に戻ったトリノFWザザがGKに戻したが、これをマンジュキッチがねらうと、GKとエリア内で交錯。ユヴェントスにPKが与えられる。このPKをC・ロナウドが確実に沈め、ユヴェントスがついに先制した。

ようやく均衡を破ったユヴェントスは、73分にセットプレーからマンジュキッチがネットを揺らす。しかし、その前にオフサイドポジションにいたC・ロナウドがプレーに関与していたとの判定でノーゴールとなった。

その後ユヴェントスは、選手を入れ替えて打開を図るトリノに対しボールを保持。手を焼く場面もあったが、無失点で勝利を挙げた。

この結果、ユヴェントスはリーグ戦7連勝を達成。勝ち点を46に伸ばし、2位のナポリとの差を暫定で「11」に広げた。

この試合でもゴールを挙げたC・ロナウドは、11得点で得点ランキング首位タイに立った。さらにアウェイでの6試合連続ゴールは、クラブにとって今世紀初の記録となっている。

■試合結果
トリノ 0-1 ユヴェントス

■得点者
トリノ:なし
ユヴェントス:C・ロナウド(70分)

▶セリエA観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ