ニュース ライブスコア
明治安田生命J1リーグ

西メディア、途中交代したF・トーレスの“怒り”取り上げる…「苛立っていた」「Jリーグに適応できていない」

9:55 JST 2018/09/23
2018-08-23 Torres Fernando

鳥栖は22日に行われた明治安田生命J1リーグ第27節で柏と対戦し、1-1で引き分けた。スペインメディアは、途中交代を命じられたFWフェルナンド・トーレスが憤っていたことを取り上げている。

F・トーレスは73分にFW豊田陽平との交代でピッチから下がったが、交代に納得がいっていない様子だった。スペインメディアはそのときの様子を、詳細に説明している。

『マルカ』は「残留の鍵を握る一戦での交代は、彼にとって快いことではなかった。明白な怒りでもってピッチから下がっている」と記述。また『ムンド・デポルティボ』も「スペイン人は交代することを好まず、自チームの監督への怒りを露わにしながらピッチから去った」と記している。

両メディアはまた、同選手がいまだJリーグで活躍できていないことにも言及。『マルカ』が「ニーニョ(トーレスの愛称、子供の意)の日本での冒険はうまくいっていない。11試合で、ゴールはわずか1点のみ」と記せば、『ムンド・デポルティボ』は「F・トーレスはJリーグへの適応に苦労を強いられている」と述べている。

鳥栖に鳴り物入りで加入しながらも、依然として相応の活躍を見せられずにいるF・トーレス。ここから、日本とスペインのファンの期待に応えることができるのだろうか。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ