絶好調のイブラヒモヴィッチ、まさかのマンチェスター・U復帰も? モウリーニョが神頼みか

コメント()
ジョゼ・モウリーニョ監督はズラタン・イブラヒモヴィッチを連れ戻すことを考慮しているのだろうか。

マンチェスター・ユナイテッドで苦しんでいるジョゼ・モウリーニョ監督が、ズラタン・イブラヒモヴィッチに助けを求めるのだろうか。モウリーニョ監督がイブラヒモヴィッチを来年1月に再獲得するかもしれないとの噂が流れているという。『ESPN』が伝えた。

イブラヒモヴィッチは2016年の夏からマンチェスター・Uに在籍していたが、今年3月にメジャーリーグサッカーのロサンゼルス・ギャラクシー(LAギャラクシー)に移籍。同クラブではここまで公式戦25試合で21得点を記録しており、直近の6試合6得点と好調を維持している。

リーグ戦で現在8位と苦しんでいるマンチェスター・Uでは、ポール・ポグバとモウリーニョ監督の不仲が取りざたされるなど、ピッチ内だけでなくピッチ外での不協和音が生じていることが伝えられている。

その原因は、ウェイン・ルーニーやズラタン・イブラヒモヴィッチら尊敬される実績十分のリーダー格が退団してしまったことが原因とみられている。イブラヒモヴィッチは練習などから献身的な姿勢を見せており、メディアに対してもチームメイトを称賛していた。そのため、若い選手のモチベーションを高める役割を担っていたとのことだ。さらに、モウリーニョ監督とはお互いに全幅の信頼を寄せ合っており、それが他の選手の指揮官を見る目にも影響していたことが考えられている。

ただし“神様”の獲得を狙うとしても、イブラヒモヴィッチはLAギャラクシーとの契約が残っている。そのため、マンチェスター・Uに加入できる現実的なプランは、来年1月からのオフシーズンである2カ月間の短期契約になるとみられる。それでも、これ以上チーム状態が悪化すれば解任への圧力も強まるモウリーニョ監督にとっては、頼りにしたい存在となりそうだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
マルキージオが考える監督に向かない選手とは?「ボヌッチなら信じるけど…」
次の記事:
ダービーで失策の19歳ドンナルンマに元伊代表GKがエール「敗北は人を謙虚にする」
次の記事:
今季絶望...清水FWクリスランが右膝前十字靭帯損傷で全治8カ月と診断
次の記事:
「メッシなしでも競争力はある」バルセロナ会長がCL、クラシコを控えるチームを鼓舞
次の記事:
C・ロナウドを追いユヴェントスへ?マルセロがレアルに移籍志願か
閉じる