「結果の部分を一番欲していた」札幌MF三好康児、今季リーグ戦初ゴールで存在感

コメント()
©J.LEAGUE
北海道コンサドーレ札幌MF三好康児が今季リーグ戦初ゴールをマークした。

北海道コンサドーレ札幌が、ホームで連敗を2でストップ。ACL出場圏滑り込みへ価値ある一勝を挙げた。この試合で7試合ぶりに先発入りした三好康児が、札幌加入後リーグ初ゴールをマークした。

29日に行われた明治安田生命J1リーグ第28節で札幌はサガン鳥栖に2-1で勝利。直近2試合は無得点での2連敗だったが、ホームで2ゴールを奪取した。58分、ジェイが三好に鋭い縦パスを送ると、三好は巧みなトラップで振り向いて、PA内へ。冷静に左足で振り抜き、先制点を奪った。今季、川崎フロンターレからの期限付き移籍で加入した三好にとって、欲しかった結果をようやく手にできた。

「やっぱり、結果の部分が一番重要なポジションですし、次の試合に向けても自信になるところなので、そこは良かったと思います」

「良いプレーをしたとしても、結果の部分を一番欲していた」とゴールを求めていた三好。ゴールを決めて結果を出すことが自らにとっての「成長している要因」につながると続けた。

その上で三好は「一勝できたのは自分たちにとって前向きなこと」とし、「中々勝ててなかった中で、踏ん張ることができたので、そこは自信につながった。次の試合に向けて良い気持ちになれると思う」と残り7試合に向けて価値ある一勝の重みを噛みしめていた。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
マンチェスター・Cの有望株はドイツ行き希望か…A代表デビューもクラブでは出場なし
次の記事:
神戸が2019シーズンの背番号を発表!ビジャは7番、山口は5番に決定
次の記事:
レアル・マドリー、バルサ、チェルシーでエリクセン争奪戦か…契約は来季終了まで
次の記事:
過熱する移籍先報道に…オランダの俊英MF「決断を急ぐことはないけど、早く終わってほしい」
次の記事:
【LIVEテキスト速報します】森保ジャパン、弾みつけ決勝Tへ!日本代表vsウズベキスタン代表
閉じる