筋肉系の問題抱えるベイル、ウェールズ代表で1試合もプレーすることなくレアル・マドリー復帰へ

コメント()
Getty Images

現在ウェールズ代表に合流しているMFガレス・ベイルだが、試合に参加することなくレアル・マドリーが復帰することが明らかとなった。スペイン『マルカ』が報じている。

ベイルは6日のリーガ・エスパニョーラ第8節アラベス戦で内転筋に違和感を抱えて交代。レアル・マドリーは「筋肉疲労」による交代で負傷はしていないことを強調し、選手はウェールズ代表に合流したものの、11日のスペイン戦ではベンチ外となるなどその状態が心配されていた。

ウェールズ代表は16日にアイルランド戦に臨む予定だが、ベイルはその試合にも出場することなく、レアル・マドリーに復帰するようだ。『マルカ』曰く、同選手はまもなくウェールズ代表から離脱し、15日よりレアル・マドリーの練習に復帰する見込みとなっている。

ベイルはレアル・マドリーの練習でコンディションを整え、20日のリーガ第9節レバンテ戦に万全の状態で出場することを目指すようだ。

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
吉田麻也、サウジとの前回対戦は「比較材料にならない」。弱点は「集中力を欠くシーンが多い」
次の記事:
直近4試合ベンチ外も…エメリ、エジル退団を否定。チェルシーとの大一番での起用も示唆
次の記事:
PSGとチェルシーが24歳のアルゼンチン代表争奪レースへ…ともに中盤の人員足りず
次の記事:
ルーニー、ポグバの完全復活は「監督と良い関係ができたから。モウリーニョの時は…」
次の記事:
AFCが日本代表の塩谷司を特集…ウズベク戦スーパー弾は「ハイライトの一つになった」
閉じる