福岡がMF田邉草民を完全移籍で獲得…在籍10年のFC東京に別れ「今はとても寂しい気持ちも…」

コメント()
©J.LEAGUE

アビスパ福岡は29日、FC東京よりMF田邉草民を完全移籍で獲得したと発表した。

国学院久我山高校から09年にFC東京に加入した田邉は、13年にスペイン2部のサバデルへの期限付き移籍を経験。15年に再びFC東京に復帰している。今季の明治安田生命J1リーグでは14試合・1得点の成績だった。

福岡加入に際し田邉は「アビスパ福岡の選手になることがとても嬉しく、とても楽しみに思っています。J1昇格という目標に向かって、強い決心を持ちチームのためにプレーしたいと思います!応援よろしくお願いします」と意気込んだ。

また、10年を過ごしたFC東京を通じては以下のようにコメントしている。

「このたび、 アビスパ福岡に移籍することになりました。 この10年間、 たくさんの素晴らしい選手やスタッフの方と出会い、 また、 東京のファン・サポーターの熱い声援の中でプレーできたことは人生の宝物です。 今回の決断は、 僕自身非常に悩み、 簡単なことではありませんでした。 今はとても寂しい気持ちもありますが、 これからは自分の決断した道を信じて、 アビスパ福岡でのプレーを楽しみたいと思います。 またみなさんの前でプレーできるように頑張りますので、 これからも応援よろしくお願いします。 僕も東京をずっと応援していきます。 10年間本当にありがとうございました」

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
1トップは北川!日本代表が4強懸けたベトナム戦のスタメン発表!負傷明けの大迫は温存
次の記事:
札幌、河合竜二が引退を発表…フロントスタッフ就任へ「今、目の前のことを全力で」
次の記事:
驚異のシャビ、アジア杯の大会前予想で8強の7カ国を的中。日本代表は決勝進出を予想も…
次の記事:
ベトナム国内の盛り上がりは最高潮…国営TVの日本戦広告料はロシアW杯決勝並みに
次の記事:
「日本のレベルは高いが…」ベトナムメディアが指摘する森保ジャパン3つの弱点
閉じる