神の子・トーレス、22日、ついにベアスタに降臨!【J1第17節・サガン鳥栖vsベガルタ仙台プレビュー】

コメント()
©Goal
この夏の大型移籍、フェルナンド・トーレスの鳥栖加入。22日に行われるJ1第17節・鳥栖vs仙台戦でJリーグデビューする可能性が高まってきた。

フェルナンド・トーレス。この夏、スペインのアトレティコ・マドリ―からサガン鳥栖に加入したF・トーレスは、九州のJクラブがこれまで獲得してきた歴代外国籍選手のなかで、最大の大物と言っていい。

スペイン代表として2008年と2012年のユーロで優勝、2010年の南アフリカ・ワールドカップ優勝。クラブチームではチェルシー時代の2012年にUEFAチャンピオンズリーグで優勝を飾っている。なかでもユーロ2008の決勝・ドイツ戦で見せたループシュートは見事で、このゴールによりチームを優勝に導いた。スピードと決定力を武器に、スペイン、イングランド、イタリアという世界トップレベルのリーグで常に活躍を続けてきた。

彼の加入は、鳥栖にどういう影響を与え、どういった化学変化を起こすのだろうか?

■降格圏にある鳥栖。巻き返しの重要な切り札

18日、明治安田生命J1リーグ戦が再開した。鳥栖は、第16節終了時点で勝ち点14、自動降格圏の17位に低迷している。

その原因は、得点力不足と持ち前の堅守が崩れたことだった。

リーグ戦再開初戦となった第16節・湘南戦では、試合の主導権を握るものの、なかなか得点を奪えず、48分に先制点を許してしまう。最終的には相手のオウンゴールにより1-1の引き分けに終わったが、10本のシュートを放ちながらも得点がオウンゴールだけとは寂しい。

今季の鳥栖は、第16節を終え、約半分となる7試合で無得点と決定力不足は深刻だ。この現状を打破するために、F・トーレスがやってきたと言ってもいい。

得点を挙げるだけでなく、前線からの守備もハードに行う献身性もある。アグレッシブなプレスを仕掛けていく鳥栖の守備スタイルにフィットすることは間違いない。ここまで22失点と持ち前の堅守を見せられなかったチームの「守備面」にも、いい影響を及ぼすだろう。

■佐賀だけではなく福岡など近隣地域にも波及

F・トーレスの加入に鳥栖サポーターは当然沸いている。7月16日に行われたウェルカムセレモニーには約2,500人のサポーターが訪れ、メッセージやサポーターソングを歌ってもてなした。

トーレス効果はサポーターだけにとどまらない。鳥栖市や佐賀県だけでなく、近隣の福岡県などにも波及している。サッカーキッズはもちろん、サッカーに興味のなかった年配者や若者の話題にもトーレスの名前が挙がるほどで、日を追うごとにそれは加熱している。実際にプレーしたとなれば、その勢いはさらに過熱するに違いない。

今節・仙台戦の指定席はすでにソールドアウト。

前節・湘南戦後の会見でマッシモ・フィッカデンティ監督は「次の試合には良いレベルの選手が来ます。(中略)フェルナンド・トーレスは本当に高いレベルにあり、欧州と世界であらゆるタイトルを獲った選手です。戦術もレベルも大きく変わると思います」と話した。いわば、F・トーレス起用の明言である。20日15時の時点でまだ、A自由席などに若干の余裕があるが、チケットはプラチナ扱いとなり、争奪戦はますます激化していくに違いない。今がチャンスだ。

■F・トーレス、豊田陽平。元代表FWの2人

今節最大の注目ポイントはもちろん、F・トーレスの日本デビューだが、それ以外にも見どころは多い。

この夏、F・トーレスのほか、蔚山現代に期限付き移籍していた豊田陽平が復帰。残念ながら元コロンビア代表のビクトル・イバルボはケガで離脱しているが、元スペイン代表と元日本代表のFW2人が、まさにワールドクラスのプレーを見せてくれるはず。

2018-07-20-tosu-2017-toyoda

▲昨季、ベアスタでの仙台戦(1-1)で豊田はキャプテンマークを巻いてプレーしている

一方の仙台にも、かつて鳥栖でプレーしていたハーフナー・マイクがヴィッセル神戸から加入した。ハーフナーは今季開幕戦で鳥栖を相手にゴールを決めており、その再現を狙う。

この夏の補強で、強烈な新戦力を得た両チーム。彼らの加入により、どんな化学反応が起こるのか?

世界を舞台に活躍し、「エル・ニーニョ(神の子)」と言われるF・トーレス。彼の日本で最初となるプレーを、国内屈指の球技専用スタジアムである「ベストアメニティスタジアム」で目撃していただきたい。

文=荒木英喜

■J1第17節 試合日程

7/22(日) 
18:00 名古屋グランパス vs 広島(豊田ス)
18:00 ヴィッセル神戸 vs 湘南ベルマーレ(ノエスタ)
18:30 鹿島アントラーズ vs 柏レイソル(カシマ)
19:00 北海道コンサドーレ札幌 vs ジュビロ磐田(札幌厚別)
19:00 FC東京 vs 横浜F・マリノス(味スタ)
19:00 川崎フロンターレ vs V・ファーレン長崎(等々力)
19:00 ガンバ大阪 vs 清水エスパルス(吹田S)
19:00 セレッソ大阪 vs 浦和レッズ(ヤンマー)
19:00 サガン鳥栖 vs ベガルタ仙台(ベアスタ)

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる