清水、MF水谷拓磨が左鎖骨骨折で全治2カ月…今季より復帰の21歳

コメント()
J.LEAGUE
清水エスパルスがMF水谷拓磨の負傷を発表した。

清水エスパルスは2日、MF水谷拓磨が左鎖骨骨折で全治2カ月の診断を受けたことを発表した。

水谷は1月27日に行われたトレーニングマッチの東海学生選抜戦で負傷。1日に静岡市内の病院で手術を行い、左鎖骨骨折のため、全治まで2カ月を要する見込みとなった。

現在21歳の水谷は、清水の育成組織出身で、2014年にトップチームで2種登録され、翌年に昇格。2016年6月からはFC今治へ1年半期限付き移籍し、今季から清水へ復帰することが発表されていた。

▶Jリーグを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる