清水エスパルスMF清水航平が練習中に負傷、全治3週間…今季ルヴァンカップ3試合に出場

コメント()
(C)J.LEAGUE
清水エスパルスMF清水航平が負傷した。

清水エスパルスは16日、MF清水航平の負傷について発表した。清水は9日に行われたトレーニング中に負傷。10日に静岡市内の病院にて検査を行った結果、右ヒラメ筋肉離れと診断された。全治まで3週間を要する見込みだ。

清水は福岡県出身の28歳。2008年にサンフレッチェ広島でJリーグデビューを果たす。その後、2017年8月に清水へ期限付き移籍。今季も期限付き移籍を延長して清水でプレーしていたが、4月3日に完全移籍することが発表された。

清水は今季リーグ戦への出場はないが、JリーグYBCルヴァンカップには3試合出場していた。

次の記事:
「彼がまたしてもやってくれた」ミルナーがナポリ撃破&グループ突破の立役者サラーを絶賛
次の記事:
逆転首位通過のドルトムント、控え組躍動でゲレイロ「練習からベストを尽くしている」
次の記事:
ヤヤ・トゥーレが3カ月でオリンピアコスから退団…今後の去就は現段階で未定
次の記事:
グループA~Dの順位が確定!首位通過、決勝Tに滑り込んだのは?/CLまとめ
次の記事:
トッテナム、敵地で若手中心のバルセロナとドローも決勝トーナメント進出!/CLグループB第6節
閉じる