森岡亮太、次節は再びベンチへ…アンケートで支持の声は1割程度と逆風強まる

コメント()
Getty Images

アンデルレヒトを率いるハイン・ヴァンハーゼブリュック監督は新たなプレーメーカーを求めているようだ。ベルギー『Het Nieuwsblad』が報じた。

アンデルレヒトは10番として森岡亮太が在籍。今シーズンはコンディション不良により出遅れたものの、第8節で初先発を飾るなど再び新たなスタートを切ったと思われた。しかし、指揮官は森岡の出来には満足せず、新たな司令塔を求めることになると伝えられている。

その候補に挙がっているのがザカリア・バッカリ。22歳の同選手は今季4試合に出場している。元々はウィンガーであるが、素養があるとみなされており、次節のシント=トロイデン戦では先発することが濃厚で、森岡はまたベンチに逆戻りすることになるようだ。

また、新たな司令塔の獲得も伝えられている。記事では「バッカリが“10番”としてプレーすることはいいアイディアか?」というアンケートが実施され、「はい」が29%、「森岡にチャンスを与えるべき」や「森岡が先発すべき」は合わせても1割程度となっている。そして半数以上は「アンデルレヒトには新たな本当の10番が必要」に投票している。依然として森岡には逆風が強く吹き付けられているようだ。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
原口元気、左サイドでコンビを組む長友との連携面は…「感覚的な部分ですり合わせが必要」
次の記事:
柴崎岳、2戦消化で連係面の上積みを実感「公式戦での日本代表というのが出てきた」
次の記事:
堂安律「この前の試合より次の試合のほうが良いプレーができる」アジアカップ中の成長に意欲
次の記事:
ケイン&ソンが不在もトッテナムに補強の意思なし?ポチェッティーノ「他の選手にとって大チャンス」
次の記事:
3年半経ってもファン・ハールへの恨みを忘れず?ディ・マリア「おかげでPSGで輝きを取り戻せた」
閉じる