森岡亮太、カップ戦で今季8ゴール目…“お得意様”から価値ある先制点でベスト8へ導く

コメント()
(C)Getty Images
森岡がチームをベスト8へと導く。

ベルギーの国内カップ戦ラウンド8でワースランド・ベフェレンとオイペンが対戦した。

リーグ戦で全試合に出場する森岡は、この試合でも先発すると、前半に結果を残す。20分、左サイドからエルディン・デミルのクロスにフリーで待ち構えたのは森岡。ボレーで合わせ、先制点を挙げる。森岡は9月に行われたオイペンとのリーグ戦第6節でも2ゴールを挙げ、今回の得点は2試合で3点目となっている。

そして後半にも追加点を挙げ、ベフェレンはリードを2点に広げる。終盤に退場者を出したベフェレンだが、何とか逃げ切り、2-0で勝利。森岡はフル出場で8強入りに貢献している。

▶サッカーを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

次の記事:
重傷者が相次ぐアーセナル…エメリは今冬の補強を望む「1人か2人の選手を…」
次の記事:
“2年目の壁”が立ちはだかった伊藤達哉、巻き返しへ熱意…独地元紙「攻撃モードに入った」
次の記事:
ネイマールが右足を痛めて途中交代…トゥヘル「昨年の負傷と同じ右足だから心配」
次の記事:
セビージャがホームでバルセロナに2-0先勝…バルサの国王杯5連覇に黄信号/国王杯準々決勝
次の記事:
アグエロ弾でマンチェスター・Cが3部バートンに連勝…リーグカップ決勝進出/カラバオカップ準決勝
閉じる