森保ジャパン、初陣に臨むメンバーの背番号発表…10番は日本代表復帰の中島翔哉!

コメント()
(c)Tomoo Aoyama
キリンチャレンジカップの日本代表の背番号が発表された。

5日、森保一監督が率いる日本代表の背番号が発表された。

日本代表は、9月7日にキリンチャレンジカップ2018のチリ戦、そして同11日にコスタリカ戦に臨む。森保ジャパン注目の初陣を前に、メンバーの背番号が発表された。

注目の10番は、ロシア・ワールドカップ行きが叶わず、今回メンバーに復帰した中島翔哉(ポルティモネンセ)。初招集されたDF佐々木翔(サンフレッチェ広島)は4番、DF冨安健洋(シント=トロイデンVV)は22番、MF伊藤達哉(ハンブルガーSV)は14番、MF堂安律(フローニンゲン)は21番に決まっている。また、追加招集された初選出の守田英正(川崎フロンターレ)が16番、天野純(横浜F・マリノス)が18番に決定した。

そのほか、GKシュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)が1番、伊東純也(柏レイソル)が7番、南野拓実(ザルツブルク)が8番、杉本健勇(セレッソ大阪)が9番をそれぞれ背負う。

日本代表の背番号とメンバーは以下のとおり。

■GK
12 東口順昭/ガンバ大阪
23 権田修一/サガン鳥栖
1  シュミット・ダニエル/ベガルタ仙台

■DF
20 槙野智章/浦和レッズ
4  佐々木翔/サンフレッチェ広島
5  車屋紳太郎/川崎フロンターレ
6  遠藤航/シント=トロイデンVV(ベルギー)
3  室屋成/FC東京
2  植田直通/サークル・ブルッヘ(ベルギー)
19 三浦弦太/ガンバ大阪
22 冨安健洋/シント=トロイデンVV(ベルギー)

■MF
17 青山敏弘/サンフレッチェ広島
18 天野純/横浜F・マリノス
7  伊東純也/柏レイソル
10 中島翔哉/ポルティモネンセ(ポルトガル)
8  南野拓実/ザルツブルク(オーストリア)
16 守田英正/川崎フロンターレ
15 三竿健斗/鹿島アントラーズ
14 伊藤達哉/ハンブルガーSV(ドイツ)
21 堂安律/フローニンゲン(オランダ)

■FW
13 小林悠/川崎フロンターレ
9  杉本健勇/セレッソ大阪
11 浅野拓磨/ハノーファー(ドイツ)

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
国王杯準々決勝の組み合わせが決定…5連覇を目指すバルセロナはセビージャと激突
次の記事:
香川真司の去就もついに決定?ドルトムントSD、戦力整理について「話を進めているところ」
次の記事:
日本が参戦するコパ・アメリカのポット分けが発表…組み合わせ抽選会は24日に開催予定
次の記事:
アンデルレヒトがMFジュリを獲得…ライバル出現も森岡亮太は「残留希望」か
次の記事:
3戦を振り返る森保監督「僕が言ったことだけでなく」…メディアにもオープンな姿勢を求める
閉じる