柏レイソルなどを指揮したニカノール氏が死去…過去にJリーグ最優秀監督賞受賞

(C)J.LEAGUE

過去に柏レイソルなどを指揮したブラジル人のニカノール氏が死去した。71歳だった。

ブラジル複数クラブを渡り歩いて指導者としてのキャリアを積んだニカノール氏は、1991年から1995年までフジタ(湘南ベルマーレの前身)/ベルマーレ平塚でコーチを務めた。ここでJリーグ入りや1994年の天皇杯初優勝などチームを発展させると、1996年からは柏レイソルを指揮。柏では同年にクラブ記録となるリーグ戦12連勝を達成するなど年間5位入りし、Jリーグ年間最優秀監督に選ばれた。1998年からはヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)を指揮し、その後は母国クラブのアメリカFCやボタフォゴ、リオ・ブランコEC、CAブラガンチーノを率いた。

ニカノール氏が過去に在籍していた柏、湘南、東京Vは公式サイト上で、同氏の死を悼み、ご冥福を祈る声明を発表している。

▶豪華特典あり!3日間限定の「ダゾーン感謝祭」はこちらから!2018年11月28日(水)~30日(金)

DAZN感謝祭

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
バルセロナ加入濃厚のボアテング、過去に「バルサよりレアル・マドリーが好き」と発言
次の記事:
8強入りも森保Jに正念場。青山敏弘が右ひざ痛のためアジア杯離脱…広島も同時発表
次の記事:
ネイマール、トゥヘル監督との関係に言及…「彼のために命を懸けて戦う」
次の記事:
日本に敗れたサウジアラビア、ピッツィ監督が退任「この敗戦から学んでいく」
次の記事:
モウリーニョ、エメリにエジルの指導法を伝授「愛情と厳しさの均衡を見つけなければ」
閉じる