戦術はここまで…リヴァプール、世界記録保持の“スローイン専門コーチ”と契約延長! 「飛躍的な改善」

コメント()
(C)Getty Images

リヴァプールが“スローイン専門コーチ”と契約延長した。イギリス『BBC』が伝えている。

リヴァプールは今夏、51.33メートルのスローイン世界最長飛距離記録を保持するデンマーク人のトーマス・グロネマーク氏と契約。もともと、“試用期間”として6ヶ月の契約ではあったが、その成果が認められ、2019年6月30日まで“契約延長”している。

報道によれば、リヴァプールとイングランド代表のレギュラーDFであるジョー・ゴメスは、グロネマーク氏の指導を受けたことにより、スローインの技術が飛躍的に改善。相手に対して、「より危険なエリアにスローインする」テクニックを身につけていると評価されている。

グロネマーク氏は今回の契約延長に際して、「契約延長へのサインは、リヴァプールが私の仕事に満足していること、そして選手たちと取り組んでいることの結果が出ていることの証明である。私たちの取り組みがシーズン終了後に良い形で報われれば良いね」とコメントしている。

当初、世界屈指の戦術家であるユルゲン・クロップ監督さえも“スローイン専門コーチ”という職をよく知らなかったというが、その力が認められた格好。今後、リヴァプールの試合では、“スローイン”に注目してみても面白いかもしれない。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる