徳島、ロドリゲス監督の続投を発表「J1昇格にもう一度チャレンジしていく」

コメント()
(C)J.LEAGUE

徳島ヴォルティスは11日、リカルド・ロドリゲス監督が2019シーズンも指揮を執ることを発表した。

ロドリゲス監督は2017年からチームを指揮。2年目となった2018年シーズンは勝点56で、11位で終了した。成績は伸び悩んだ一方で、J2では異質とも言えるパスサッカーに挑戦中。徳島をさらなる高みへと導くため、ロドリゲス監督は公式サイトを通じて意気込みを語っている。

「またもう1年徳島ヴォルティスで監督として働けることをとても嬉しく思います。我々には良いプレーをすること、そしてJ1昇格にもう一度チャレンジしていくというミッションがあります。そのためにもう一度スタートラインに立って、熱心にトレーニングから取り組んでいきます。徳島ヴォルティスのファン・サポーターの皆さんが我々のサッカーを観てこのチームを誇りに思ってもらえるように、サッカーを楽しんでもらえるように全力で戦います」

一部ではJ1クラブで指揮を執ることになるとも伝えられたロドリゲス監督。来季も徳島で戦うことが決まり、ファンも喜んでいるかもしれない。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
セビージャ撃破のレアル・マドリー、ソラーリは流血モドリッチの闘志を称賛「彼はファイター。その魂を示した」
次の記事:
アトレティコ、ウエスカに3発快勝で第4節以降無敗を維持!首位バルセロナを勝ち点2差で追う
次の記事:
PSGに緊急事態…ヴェッラッティの重傷をトゥヘル認める「起こりうる最悪の事態」
次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
閉じる