川島永嗣、GKブラーボが離脱したマンチェスター・Cの補強候補に? 地元紙が紹介 「ボールプレイングGKではないが…」

(C)Getty Images

イギリス『マンチェスター・イブニング・ニュース』は、GKの補強が必要なマンチェスター・シティに日本代表GK川島永嗣を紹介している。

マンチェスター・シティでは現在、ブラジル代表GKエデルソンが正守護神を務めている。しかし今月20日、第2GKであるチリ代表のクラウディオ・ブラーボが負傷。アキレス腱断裂の重傷で、シーズン大部分で離脱を余儀なくされるとみられる。

さらに、マンチェスター・Cは今夏にジョー・ハートをバーンリーに放出した。そのため、マンチェスター・Cのジョゼップ・グアルディオラ監督が、経験豊富なGKの確保に動く可能性が伝えられている。

しかし、イングランドの移籍市場は既に閉じられているため、現在フリーの選手の中からGKを探すことになる。『マンチェスター・イブニング・ニュース』は、元アルゼンチン代表GKオスカル・ウスタリ、元ブラジル代表GKジエゴ・カバリエリ、GKスチュアート・テイラーと共に、メスを退団してフリーとなっている川島の名前を挙げ、以下のように紹介している。

「35歳の川島は非常に経験豊富な選手として選択肢になる。川島はグアルディオラのスタイルに合うボールプレイング(足下でのボール扱いに長けた)キーパーとは言えないが、必要とされるレベルをカバーできる力がある」

また同メディアは、川島が2015-16シーズンにスコットランドのダンディー・ユナイテッドでプレーしていたことを理由に、雨が多いマンチェスター特有の天候にも対処できると寸評した。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores