就任後無傷5連勝のスールシャール、トッテナムとのアウェー戦でも攻める? 断固たる姿勢

コメント()
(C)Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドの指揮官を務めるオーレ・グンナー・スールシャール監督が、トッテナム戦に向けてコメントを残した。マンチェスター・U公式サイトが伝えた。

ジョゼ・モウリーニョ前監督の後任として昨年12月にマンチェスター・Uの暫定指揮官に就任したクラブレジェンドのスールシャール監督。就任後はチームにアタッキングフットボールの哲学をすぐに植え付け、公式戦5連勝を達成した。チームは、その5試合で計16得点を記録している。

これまでの5試合では格下との対戦が続いたが、13日に行われるプレミアリーグ第22節では、3位につける強豪のトッテナムとのアウェー戦。しかし、スールシャール監督は「どんな相手に対しても我々のプレーをしていくべきだ」と、攻撃的なアプローチに変更がないことを強調した。

「リーグでどのチームが強いかは、誰もが理解しているだろう。我々は、彼らの強さを理解しておく必要がある。だが私は、このチームが攻撃していく必要があるというやり方で育てられてきた。これまでやってきたやり方を見ることになる」

「彼らに対しては、これまでのように多くのチャンスをつくることは難しくなるだろう。だから、どこでボールを奪って攻撃につなげるか、そしてウェンブリーはピッチのサイズが異なる(広い)。そのため、ピッチをうまく使ってプレーすることが重要になるね」

ウェンブリー・スタジアムで開催される注目の一戦は、13日(日)の日本時間25時30分にキックオフを迎える。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
中島翔哉にカタール王者への移籍話が急浮上?「すでにクラブ間合意」とポルトガルで報道
次の記事:
ドルトムント、バイエルン移籍を“禁止”?主力選手のライバルへの流出を阻止か
次の記事:
“悪童”バロテッリが酒井宏樹の同僚に?今冬のマルセイユ行きが濃厚に
次の記事:
最多優勝対決はユヴェントスに軍配!C・ロナウド弾でミランを撃破/スーペルコッパ・イタリアーナ
次の記事:
韓国が3連勝で首位通過! 主将ソン・フンミンが活躍、G大阪FWファン・ウィジョ弾などで中国との首位決戦制す
閉じる