就任後リーグ戦無敗も…ドルトムント指揮官「予定通り契約が夏に満了する」

コメント()
Getty Images
ドルトムントのシュテーガー監督は、昨年12月から今季限りの契約でチームを率いている。現時点で契約延長の予定がないことを本人が明言した。

ドルトムントのペーター・シュテーガー監督は今季限りの契約を結んでいるが、現時点で契約延長の話はないようだ。

18日のハノーファー戦を控え、シュテーガー監督はメディアの前で「予定通り、私はドルトムントとの契約が夏に満了する。そこまで自分ができることを可能な限りやるつもりだ」と発言。今季限りの短期契約で後任監督となったものの、本人はすでに退任を視野に入れているようだ。

シュテーガー体制となってから、ドルトムントはリーグ戦で無敗を維持している。しかし、DFBポカールではバイエルンに敗れ、UEFAヨーロッパリーグではラウンド32でアタランタを撃破したものの、ラウンド16ではザルツブルクに屈し、残るコンペティションはブンデスリーガのみとなってしまった。

香川真司は同監督から絶大な信頼を寄せられ、シュテーガー体制スタート以来、2月10日のハンブルガーSV戦で負傷するまで、リーグ戦でフル出場を続けていた。果たして現在負傷中の香川はロシア・ワールドカップを前に、再びシュテーガー監督から重用されるのだろうか。シーズン終盤戦に向け、ドルトムントにとってはリーグ2位フィニッシュを目指す負けられない戦いが続きそうだ。

▶ブンデスリーガ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

閉じる