「完璧な試合をした日本を祝福しよう」大健闘の西野ジャパンへベルギー指揮官が賛辞

コメント()
マルティネス監督は交代選手の活躍を喜んだ。

ベルギー代表のロベルト・マルティネス監督は、善戦した日本代表への称賛を口にした。

2日に行われたワールドカップの決勝トーナメント1回戦でベルギー代表は日本代表と対戦。0-0で迎えた後半開始早々に日本代表に2点を先制される苦しい展開になったベルギー代表だが、69分にヤン・フェルトンゲン、74分にマルアン・フェライニがゴールを決め同点に。そして、アディショナルタイムにナセル・シャドリがカウンターから決勝点を挙げ、3-2で勝利した。

試合後、マルティネス監督は「日本を祝福しよう。彼らは完璧な試合を演じた。彼らはカウンターを有効に使い、とても堅実な戦いをした」と最後の最後まで自分たちを苦しめた日本を称賛した。

「結果的に勝ち上がることができたのだから、今日の試合でネガティブなことはない。我々の選手たちを誇りに思える日だ。ベルギーをこれからも信じ続ける。ワールドカップではパーフェクトを求めなければならないが、次へ進めること、勝利できたことがすべてだ」

また、途中からピッチに立ったフェライニやシャドリがゴールを挙げ、試合を決めたことについて「我々のキャラクターが試されたテストで、交代してピッチに立った選手たちが素晴らしいリアクションを見せてくれた。この勝利はこのグループのすべてを物語っている」とチーム全体での勝利だと喜んだ。

日本に勝利してベスト8に進出したベルギーは、6日にベスト4を懸けてブラジルと対戦する。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

次の記事:
初のダービーへ挑むイグアイン、同胞イカルディとの対決に「テニスではない。11人対11人」
次の記事:
「私は死ぬまでセビジスタ」首位セビージャ、72年ぶりのリーガ制覇へ歌い続ける情熱の街【連載:リーガは愛憎譚に満ちて】
次の記事:
C大阪、DF瀬古歩夢をプロ登録に変更…今季J3で12試合に出場
次の記事:
親日家デ・ロッシ「日本は大好き」敬遠されるタトゥーにも「伝統には敬意払わないと」
次の記事:
「ダービー」から「デルビー」へ…存在感失うも最高の“格式”を持つミラノ勢の直接対決
閉じる