吉田麻也、ベルギー移籍の植田直通を激励「悔しい思いをぶつけてこい!」

コメント()
(C)Getty Images
日本代表DF吉田麻也が、植田直通の欧州挑戦に言及した。

日本代表DF吉田麻也が、鹿島アントラーズからセルクル・ブルージュKSV(ベルギー)に移籍するDF植田直通にエールを送った。

吉田は16日、鹿島公式ツイッターによる植田移籍の報をRTする形で、「ナオ、頑張れ!4年前からこの時を楽しみにしてた!セットプレーの練習でマークするの一番嫌な選手!笑 W杯予選、本戦での悔しい思いをぶつけてこい!」と、ツイッターに投稿した。

植田は熊本県出身の23歳。2018FIFAワールドカップ・ロシアのメンバーに選ばれながら、ロシアW杯は未出場で終わった。

一方、吉田は同じ九州・長崎県出身の29歳で、8年前の2010年に名古屋グランパスからVVVフェンロ(オランダ)へ移籍。2010年にサウサンプトンへ移籍すると、同クラブでレギュラーの座をつかむとともに、日本代表でもゆるぎない地位をつかんだ。

吉田は以前より、日本人センターバックが欧州のクラブに挑むことを望んでおり、今回の植田の移籍は、それがかなう形となった。

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal Live Scores

閉じる