参入PO出場はどこに…すべてが決まる最終節、16位になるシチュエーションは?

コメント()
©J.LEAGUE

明治安田生命J1リーグは24日に第33節の9試合が行われた。柏レイソルとV・ファーレン長崎の降格が決定し、残りは16位のJ1参入プレーオフ争いとなる。こちらは12位の横浜F・マリノスから16位・名古屋グランパスの5チームが絡む大混戦のまま、最終節へ向かう。

■順位表(第33節終了時)

12位:横浜F・マリノス(41、1)
13位:ジュビロ磐田(41、-12)
14位:湘南ベルマーレ(40、-5)
15位:サガン鳥栖(40、-5)
―――参入プレーオフ出場―――
16位:名古屋グランパス(40、-7)
―――自動降格―――
17位:柏レイソル(36、-9)
18位:V・ファーレン長崎(29、-20)

※カッコ内は勝ち点と得失点差

■神戸以上は残留確定。残りは参入PO圏がどこになるか

最終節を残した段階で残留が確定したのは11位の神戸以上で、12位・横浜FMから16位・名古屋の5クラブは最終節に残留を目指すことになる。5クラブの勝ち点差はわずか1と大混戦だ。最終節、それぞれのクラブが16位となるシチュエーションを整理する。

12位・横浜FM[vsC大阪(9位)通算16勝9分12敗 前回対戦1-1△]

◯→残留決定
△→残留決定
×→(名古屋vs湘南で△)かつ(鳥栖が△以上)かつ(磐田が×)で、横浜FMと磐田の得失点差13がひっくり返ると16位転落。名古屋vs湘南で勝敗がつけば残留決定。

13位・磐田[vs川崎F(1位)通算12勝4分9敗 前回対戦0-3×]

◯→残留決定
△→残留決定
×→(名古屋vs湘南で△)かつ(鳥栖が△以上)かつ(横浜FMが×)で、横浜FMと磐田の得失点差13がひっくり返らない限りは16位転落。名古屋vs湘南で勝敗がつけば残留決定。

14位・湘南[vs名古屋(16位)通算10勝2分15敗 前回対戦0-0△]

◯→残留決定
△→残留決定
×→鳥栖×にならないと16位転落も。得失点差争いに。

15位・鳥栖[vs鹿島(3位)通算5勝2分6敗 前回対戦0-1×]

◯→残留決定
△→残留決定
×→湘南vs名古屋でいずれかが×で16位転落の可能性。得失点差勝負に。湘南vs名古屋△以上で16位確定。

16位・名古屋[vs湘南(14位)通算15勝2分10敗 前回対戦0-0△]

◯→残留決定
△→(鳥栖△以上)かつ(磐田△以上)で16位確定。鳥栖か磐田×なら残留確定。
×→鳥栖×にならないと16位の可能性。得失点差争いに。

■J1最終節 試合日程

12/1(土)
14:00 札幌vs広島(札幌ド)
14:00 鹿島vs鳥栖(カシマ)
14:00 浦和vsFC東京(埼玉)
14:00 柏vsG大阪(三協F柏)
14:00 川崎Fvs磐田(等々力)
14:00 横浜FMvsC大阪(日産ス)
14:00 名古屋vs湘南(パロ瑞穂)
14:00 神戸vs仙台(ノエスタ)
14:00 長崎vs清水(トラスタ)

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
「1位が良い、2位が良いではなくしっかり勝つことだけ」酒井宏樹がグループ最終戦へ意気込み
次の記事:
ケガの状態に明言避ける大迫勇也…若手に奮起促す「気持ちは分かる。でもこんなチャンスはない」
次の記事:
長友佑都が徹するベテランの役割…本田ら例に上げて若手に助言「周りも見ないくらいチャレンジしていた」
次の記事:
トッテナムに激震!ケインが左足首靭帯損傷で6週間離脱…ソン・フンミンも離脱で得点源2人を欠くことに
次の記事:
前回王者オーストラリア、大苦戦も劇的勝利!2位で決勝Tへ…FIFAランク109位ヨルダンが首位通過/アジア杯
閉じる