去就が注目のラムジー、今季中の退団を否定も「後のことはクラブに任せてある」

コメント()
Getty/Goal
アーセナルMFは一時クラブと契約延長合意に至っていたが、今では状況が異なると明かした。

アーセナルのウェールズ代表MFアーロン・ラムジーは、シーズン終了後に退団する可能性があることを認めた。

ここ数カ月にわたり去就について頻繁に報じられているラムジー。2008年に加入して以降、チームの主力として活躍する同選手だが、来夏に現行の契約が満了を迎えるものの、依然としてクラブとの契約延長に至っていない。

将来に関して多くの憶測が飛び交う中、ウェールズ代表の一員としてスペイン代表との一戦を戦った後、ラムジーは来年1月の移籍市場での退団を否定したが、シーズンが変わるタイミングで他クラブに活躍の場を求める可能性があると話した。

「残りのシーズンをチームで過ごすかって?もちろんそうだ。アーセナルとの契約下にあり、ここで何か特別なことを成し遂げるために今シーズンもベストを尽くすつもりでいる」

「クラブとともに全てが上手く行っていた。一時は合意に至っていたが、今では事情が異なる。今、僕はただフットボールをプレーすることだけを続けなくてはならないし、アーセナルのために今シーズンもベストを尽くす。後のことはクラブに任せてある。がっかりしているかって? この決定は彼らが下したもので、フットボール界では時折起きることだ」

ウナイ・エメリ新監督の下、今シーズンのプレミアリーグ8試合のうち6試合に先発するラムジーは、ここまで1ゴール、3アシストを記録し、リーグ戦6連勝中と好調を続けるアーセナルの中で欠かせない存在となっている。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
バルセロナに電撃移籍したボアテングの後釜にバロテッリ?サッスオーロに提案か
次の記事:
J王者・川崎Fが欧州強豪クラブと対戦!『Jリーグワールドチャレンジ』が7月に開催決定
次の記事:
日本vsベトナムの主審はウズベキスタン戦担当のモハメド氏…準々決勝からVARも導入
次の記事:
K・P・ボアテング「大きな夢が実現した」バルサ入りに歓喜…23日国王杯で早くもデビューか
次の記事:
PSGの相次ぐ中盤の離脱に…トゥヘルが補強を望む「この状況はとても、とても深刻」
閉じる