原口先発のハノーファー、リーグ戦8連敗で泥沼続く…

コメント()
(C)Getty Images

原口元気、浅野拓磨が所属するハノーファーは、リーグ戦8連敗となり、厳しい状況を迎えている。

ハノーファーは13日、ブンデスリーガ第29節でボルシア・メンヘングラードバッハと対戦。原口は右ウィングで先発、浅野はメンバー外となった。

スコアレスで迎えた53分、ボルシアMGが先制に成功する。フロリアン・ノイハウスのシュートのこぼれ球をラファエルが巧みにコントロール。右足のふわりとしたシュートでゴールを陥れ、先制点をもたらす。

結局、この1点に泣く形でハノーファーは敗戦。泥沼の8連敗で、依然として最下位は変わらず。残留圏内の15位アウクスブルクとは勝ち点11差となっている。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の記事です

Goal-live-scores

閉じる