南野拓実「フォルランは偉大でプロの鑑だった」元同僚からの影響を明かす

コメント()
(C)Getty Images
南野拓実がオーストリアメディアに対して、C大阪時代の同僚フォルランから影響を受けたことを明かした。

ザルツブルクの日本代表MF南野拓実が、地元オーストリアメディアのインタビューで、元同僚のディエゴ・フォルランについて言及した。

オーストリア『SPOX』は南野について「日本の“ブル”スーパースター」という見出しで「南野はまだ23歳だが、ザルツブルクではもはや古株の一人だ」と伝え、本人の言葉を紹介した。

「ザルツブルクにやってきて、1年目はとても難しいシーズンだった。言葉の問題が大きくてね。だけど、チームメイトや通訳のサポートもあって、なんとか順応することができた」

古株のアンドレアス・ウルマー、オーストリアリーグで先にプレーしていたファン・ヒチャンが支えになったと報じられている。その一方で南野はセレッソ大阪時代について「フォルランは偉大な選手だった。彼の行動すべてが模範的であり、プロの鑑とも言える存在だった。もちろんピッチ上での動きもね。本当によく観察して、すべてを学ぼうと思ったよ」と発言。古巣時代に同僚だったフォルランから大きな刺激を受けたと明かしている。

現在、ザルツブルクではFWムナス・ダブールの後ろで“シャドーストライカー”としてプレーしている南野。インタビューで「もっとヘディングでのゴールを決めないとね」と語り、ヘディングの精度が改善点だと明かしている。

今季、UEFAヨーロッパリーグのローゼンボリ戦でハットトリックを決めた南野は、いまや森保ジャパンの日本代表でも欠かせない存在となった。来年に控えるアジアカップでも、躍進を期待したい。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
“MCN”揃い踏み!PSG、クラブ記録に並ぶ9-0の圧勝…首位独走で2位とは13ポイント差に/リーグ・アン第21節
次の記事:
乾貴士、アラベス移籍が決定か…バスク公営放送が報じる
次の記事:
仏1部デビューを飾った昌子源、トゥールーズ初先発で残したスタッツとは?
次の記事:
無観客処分も、子供12000人を招待!インテル、“いつもと違う”ホームでスコアレス/セリエA第20節
次の記事:
昌子源が仏1部デビュー!落ち着いたプレーでトゥールーズの3試合ぶり勝利に貢献…味方をなだめる場面も/リーグ・アン第21節
閉じる