「南野拓実らは欧州でも危険な選手」ELでザルツブルクと激突するセルティック、地元メディアが警戒

コメント()
Getty Images

セルティックは14日、ヨーロッパリーグ(EL)最終節でザルツブルクと対戦する。地元スコットランドメディア『The Herald』は、南野拓実ら攻撃陣を警戒している。

いよいよグループリーグ最終節を迎える今季のEL。グループBでは南野所属のザルツブルクがすでに首位通過を決めており、2位のセルティックは最終節で引き分け以上なら決勝トーナメント進出が決定する。

本拠地セルティック・パークでの一戦を前に、『The Herald』はザルツブルクを分析。南野らアタッカー陣を警戒している。

「5試合全勝のザルツブルクは、数人のプレイヤーが主要スタッツの上位を占めている。攻撃陣では、モアネス・ダブールとタクミ・ミナミノ、フレドリク・グルブランセンは今季の欧州でも危険な選手たちだ。セルティックのDF陣は、彼らを孤立させなければならない」

「グルブランセンとミナミノは、今季のELで90分あたりのシュート数が『5.8』とトップだ。さらに相手ボックス内でのタッチ数は、それぞれ『8.6』と『8.4』で大会1位と2位。ザルツブルクはヨーロッパでも印象的であり、優れた成績を残している」

「さらに、ダブールは5ゴールで得点ランクトップ。ミナミノは4ゴールで2位だ。セルティックには脅威が多くある。慎重に考えねばならない」

今季のELでは5試合すべてに出場し、4ゴール1アシストを記録する南野。対戦相手も、日本代表MFには警戒を強めているようだ。

▶UEFAヨーロッパリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
長谷部誠に指揮官からの絶賛の言葉…「ケガするまでの2カ月半、ミスを1度も見なかった」
次の記事:
ベトナム指揮官が森保Jを警戒…サウジ戦も視察「彼らは欧州でプレーする選手たちばかりだ」
次の記事:
英から心配なニュース…アルゼンチン出身FWを乗せた飛行機が行方不明に。現場捜索も難航
次の記事:
韓国メディアが日本の主将・吉田麻也を称賛「貫禄のプレー。その存在感が一層明らかになった」
次の記事:
「この移籍にも運命を感じている」。山中亮輔、赤いユニフォームをまとう決意
閉じる