ニュース ライブスコア
アジアカップ

北川航也、8年前を引き合いに準備の重要性語り「23人の力が必要になる」

13:50 JST 2019/01/08
2018-11-19-japan-kitagawa-2.jpg

日本代表FW北川航也はアジアカップ初戦に向けて思いを語っている。

日本代表は絶対的な1トップである大迫勇也の状態が万全ではないため、北川にも大きな期待がかかる。若きストライカーは「このメンバーに選ばれてる以上、結果が求められてくると思うので、そういった意味ではサコ君の状態だったり、武藤(嘉紀)君の状態であったりというもありますけど、自分のやれることをゲームの中で出せればと思うし、サコ君のプレーをしろと言われても自分には難しいと思うので、自分の強みをゲームの中で出せればと思います」と話す。

スタメンでも途中出場でも「特にやることは変わらない」と話す北川は、継続して準備することの重要性を説く。

「8年前ですかね。アジアカップ決勝で李忠成選手が決めましたが、1試合目と決勝しか(ピッチに)立っていなかったんですよね。間の試合でも切らすことなく準備することが大事だと思うし、いつチャンスが回ってくるか分かんないので、途中から出る選手も必要になってくると思うし、やっぱ23人の力が必要になってくると思います」

中島翔哉がケガで離脱するなど、選手の入れ替わりもある中で、「メンバー一人ひとりが日本の優勝のために力を出すことがまず大事かなと思います」と語った北川。サムライブルーの貴重なピースの一つとしてアジアカップに臨む。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ