ニュース ライブスコア
動画

【動画】Movers & Makers-クロース、サラー、レヴァンドフスキ…CLで輝くのは?

13:05 JST 2019/11/05
Robert Lewandowski Bayern Munich 2019-20

チャンピオンズリーグ・グループステージ第4節を直前に控え、欧州の最もホットな戦いは佳境を迎えている。ベスト16に近づくチームはどこになるのだろうか。すでにグループステージは半分を終え、いくつかの明るい星が本来の色を見せ始めている。

レアル・マドリーのトニ・クロースは、今季のチャンピオンズリーグにおいてトップクリエイターだ。チームメイトに13ものチャンスを供給している。ガラタサライ戦でも彼の創造力あふれるパスは効果を発揮することだろう。

クロースに匹敵する創造者がパリ・サンジェルマンのアンヘル・ディ・マリア。これまでリーグ・アン王者で素晴らしいプレーを見せ、ゴールで終わった8つのプレーに関与。クラブ・ブルージュ戦でも輝く可能性は高い。

ディ・マリアの他に、優れたアタッカーがリヴァプールのモハメド・サラーだ。エジプト人ウィンガーは今シーズン、ペナルティエリア内で36タッチを記録し、他のどの選手よりも多い。ヘンク戦でもゴールに近いエリアからの活躍を期待したいところだ。

最後に紹介するのが、バイエルン・ミュンヘンのロベルト・レヴァンドフスキ。ブンデスリーガ開幕からすべての試合でゴールを記録。CLでの3試合でも5ゴールをマークしている。DFに一瞬の平和も許さず、オリンピアコス守備陣を再び混乱に陥れることだろう。

完全な内訳については上記の動画を確認しよう。

2019-20シーズンを通して、「Movers & Makers」シリーズではチャンピオンズリーグのトップパフォーマーたちにフォーカスしていく。詳しくはフェイスブックのNissan Football Labのページをチェックしよう。