【動画】“Movers & Makers”ハーランド、C・ロナウド、ギュンドアン、モウラらUCLで生まれた最高のアクション

Getty
アンフィールドでハーランドの勇姿を、大舞台でのロナウドの輝きを見ることができるだろうか?ギュンドアンとモウラはシティとスパーズに光をもたらせるだろうか?

今週UEFAチャンピオンズリーグが本格的に帰ってくる。第2節はワクワクする対戦カードが複数組まれており、欧州中のサポーターの目が注がれている。

第1節の方では、欧州最高のクラブコンペティションの中で、最高の“Movers”と“Makers”による輝かしいパフォーマンスがあった。それはザルツブルクをけん引するアタッカー、アーリング・ハーランドに他ならない。ヘンク戦で素晴らしい3ゴールを奪い、ラウールやウェイン・ルーニーに次いでUCL史上3番目の若さでハットトリックを達成した。

若きダイナモ、ハーランドは水曜日の現王者リヴァプール戦で、その素晴らしいパフォーマンスによって生み出される期待に応えようとしている。その一方で、経験豊富な熟練したアタッカーが、彼の驚異的な記録を更新するための旅に出る。

ユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドは、レアル・マドリー時代と合わせて直近のUCLホームゲーム13試合で20ゴールを奪っている。伝説的なポルトガル代表は間違いなく、レヴァークーゼン戦で勝利を狙っている。

また別の場所では、第1節でプレミアリーグ王者マンチェスター・シティが、シャフタール・ドネツク相手に3-0で勝利。イルカイ・ギュンドアンのゴールは20本のパスを繋いで生まれており、これは第1節でどのチームよりもパスを繋いで奪った得点だった。

シティは恐らく10人でパスを繋いでビルドアップする方法を驚くほど実践しており、ギュンドアンらが火曜日の夜、ディナモ・ザグレブ相手に対してパストリックを仕掛けることが予想される。

もう1つ、イングランドのチームでミッドウィークに3ポイントを狙うチームが、トッテナムだ。彼らはルーカス・モウラの魔法をさらに期待している。このブラジル人ウインガーはオリンピアコスとの開幕戦でゴールを決めた。直近3試合で4ゴール目だ。

詳細は上記のビデオをチェックしてほしい。

2019-20シーズンを通して'Movers & Makers'シリーズは、UEFAチャンピオンズリーグで生まれた最高のパフォーマンスにフォーカスする。このシリーズを「Nissan Football Lab」のFacebookでチェックしよう。

▶UEFAチャンピオンズリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【関連記事】
DAZNを使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZNが「テレビで見れない」は嘘!6つの視聴方法とは?
DAZNの2019年用・最新取扱説明書→こちらへ ┃料金体系→こちらへ ※
【簡単!】DAZNの解約・退会・再加入(一時停止)の方法を解説 ※
【最新】Jリーグの試合日程・放送予定一覧/2019シーズン
Jリーグの無料視聴方法|知っておくと得する4つのこと
「※」は提携サイト『 Sporting News』の提供記事です

Goal-live-scores

閉じる