ニュース ライブスコア
FIFA ワールドカップ

初顔合わせのペルーとデンマーク。過去に意外な数字も【データで見るロシアW杯対戦カード】

14:55 JST 2018/06/16
Paolo Guerrero Peru
16日に行われるロシアW杯グループC初戦が開催。ペルーとデンマークが激突する。

ロシア・ワールドカップは16日にグループCに初戦が開催。ペルーとデンマークが対戦する。

重要な初戦を前にデータで両チームの情報をチェック。以下はデータサイト『Opta』による両チームの情報となっている。

■ペルーとデンマークは初めての対戦。

■ペルーは第1回大会に出場したチームのうちの一つである。ニュージーランドとのプレーオフを制して今回が5回目の出場。前回の出場は1982年で32年ぶりの出場になるが、これは今回出場した32チームの中で最長である。

■ペルーにとって前回出場した1982年スペイン大会は初のアメリカ半島以外で行われたワールドカップへの出場であった。そこでは1勝もできずにグループリーグ敗退だった(2分1敗)。ワールドカップでのここ6試合は2分4敗と勝利がなく、最後の勝利は40年近く前の1978年6月、4-1で勝利したイラン戦である。

■ペルーは過去出場したすべての大会で優勝チームと対戦している(1930年ウルグアイ、1970年ブラジル、1978年アルゼンチン、1982年イタリア)。

■デンマークは過去4回ワールドカップに出場し、3回グループリーグを突破している。最高成績は1998年大会のベスト8。

■デンマークは過去16試合戦っているが、わずか2回しか引き分けていない(8勝6敗)。一方、過去11試合のうちクリーンシートは2002年大会のフランス戦(2-0)のみである。

■デンマークがワールドカップで挙げた27ゴールは全てペナルティーボックス内からのゴールである。

■ワールドカップ予選における最多得点と最多アシストはどちらもクリスティアン・エリクセンであり、実にデンマークの56%のゴールに直接絡んでいる。11ゴールのうち6ゴールはペナルティーエリア外からの得点である。

■テオフィロ・クビジャスはペルーのワールドカップ通算19ゴールのうち10ゴールを挙げ、さらに2アシストを記録している。実に63%のゴールに絡んでいた。

■デンマーク代表監督のオーゲ・ハレイデは監督して初めての主要大会である。彼は1998年にデンマークを率いて最高成績ベスト8に進出したボー・ヨハンセン以来のベスト8以上への進出を目指す。

■ペルーを率いるリカルド・ガレカにとってこれが監督として初めてのワールドカップとなる。彼は南米での主要2大会においてペルーを率いて決勝トーナメントに進出している(2015年コパ・アメリカ⇒ベスト4、2016年コパ・アメリカ⇒ベスト8)。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ