初戦へワクワクの堂安律、アジア制覇で日本代表と自身の株上昇を狙う「タイトルで価値高まる」

コメント()
©Getty Images

日本代表MF堂安律は、アジアカップ初戦を直前に控え、「ワクワクしている気持ちが大半ですし、その中でやっぱりみんなの期待があるというのもわかっていますし、それに応えなくちゃいけないというプレッシャーも感じます」と良い緊張感を持っていることを明かす。

長友佑都を始め、経験ある選手が口を揃えて「難しい大会」と話すアジアカップ。初戦は格下トルクメニスタンが相手となるが、堂安は「すべてのことが起こり得ることだと思います」とし、このように続ける。

「難しい前半になるかもしれないですし、そこはすべて想定内と思えるように自分でしていきたい。チャンピオンになるために簡単そうでも難しい試合だと思うので、そういう意味では乗り越えていかなければいけないですし、もちろんアジアチャンピオンを目指しながらも、自分たちはワールドカップを目指していかなきゃいけないので、そのゴールを意識していくには本当に、しっかり初戦が大事だと思います」

さらに、繰り返して優勝が目標であることを強調している。

「チームとしてみんなが言っているように優勝したいと思っていますし、もちろん簡単にはできないと思うのでしっかり勝っていきたいですけど、本当に優勝できれば僕たちの日本代表の株というのももっと上がると思いますし、アジアと言えば日本と言われるような結果を残したいなと思っています」

個人としてもステップアップを視野に入れており、「タイトルを獲ることによって自分の価値もぐっと高まる」とはっきりと言葉にする。初戦で結果を残すためには「貪欲にいきたいと思います」と語る堂安は最後に、自身の左足について「期待して欲しいと思います」と強い言葉を残し、初戦へと向かう。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
死闘制して準々決勝も、韓国メディアは自国の戦いに辛辣「90分で勝ち切れる相手に…」
次の記事:
プロサッカー選手を目指したボルト氏が“現役引退”「スポーツ人生はこれでおしまい」
次の記事:
「ハラスメントに当たる行為」フランス選手会がラビオを“干す”PSGに警告
次の記事:
W杯でセ-ブ記録樹立の元米代表GKハワード、来季終了後の現役引退を発表
次の記事:
ユーヴェ指揮官、C・ロナウドのPK失敗に「実は朝の練習でも失敗だったんだ」
閉じる