伊メディアが柴崎岳をW杯第2節のベスト11に選出「勇敢な日本の頭脳と心臓」

コメント()
(C)Getty Images
イタリアメディアは、セネガル戦で日本の攻撃を操った柴崎岳をロシアW杯第2節のベストイレブンに挙げた。

ロシア・ワールドカップのグループステージ第2節が終了し、『フォックスポーツ』イタリア版は、日本代表のMF柴崎岳を第2節のベストイレブンに選出した。

「W杯シバサキからケインまで…第2節のトップイレブン」と題し、24日のセネガル戦(2-2)で活躍を見せた柴崎をW杯第2節の11人のベストメンバーに選出し、紹介している。世界レベルにおいて、より名の知られたMF本田圭佑やMF香川真司のプレーに期待が集まる中、サプライズとなったことを綴っている。

「日本代表では、誰もがカガワやホンダのプレーを期待していた。だが、チームの攻撃の舵を取ったのは、ガク・シバサキだった。彼の名前が世界に広まったのは、2016年のクラブワールドカップ決勝レアル・マドリー戦において2ゴールを決めたときのことだ。すぐにスペインへと引き抜かれ、ヘタフェではバルセロナからもゴール奪った」

「セネガル戦では勇敢なチームの頭脳と心臓の役目を果たした。最終節では、ポーランドと対戦するが、トーナメント進出の可能性は十分にある」

なお柴崎のほかには、パナマ戦でハットトリックを決めたイングランド代表FWハリー・ケインや、セルビア戦で物議をかもす“双頭の鷲”のゴールパフォーマンスを見せたMFジェルダン・シャチリらが名を連ねた。

 

GK
ルイ・パトリシオ(ポルトガル)

DF
シメ・ヴルサリコ(クロアチア)
リュカ・エルナンデス(フランス)
ジェリー・ミナ(コロンビア)
ジョン・ストーンズ(イングランド)

MF
柴崎岳(日本)
ポール・ポグバ(フランス)
ルカ・モドリッチ(クロアチア)
ジェルダン・シャキリ(スイス)

FW
ハリー・ケイン(イングランド)
アーメド・ムサ(ナイジェリア)

Goal_worldcup_article_banner

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
英から心配なニュース…アルゼンチン出身FWを乗せた飛行機が行方不明に。現場捜索も難航
次の記事:
韓国メディアが日本の主将・吉田麻也を称賛「貫禄のプレー。その存在感が一層明らかになった」
次の記事:
「この移籍にも運命を感じている」。山中亮輔、赤いユニフォームをまとう決意
次の記事:
ハダースフィールドが新監督の就任を発表…36歳のドイツ人指揮官の下でPL残留を目指す
次の記事:
AFC規律委員会が北朝鮮代表に約143万円の罰金処分…出場国最多の警告&退場を記録
閉じる