仙台、FW阿部拓馬と契約を更新「チームの勝利に貢献するために…」

コメント()
©J.LEAGUE

ベガルタ仙台は6日、FW阿部拓馬と2019シーズンの契約を更新したことを発表した。

阿部は東京都出身の31歳。2010年に法政大学から東京ヴェルディに加入した。2013年にはドイツのVfRアーレンへ自身初の海外挑戦を果たし、2014年にヴァンフォーレ甲府へ加入。その後は、FC東京や韓国の蔚山現代FCを経て、昨年に仙台に加入した。2018シーズンの明治安田生命J1リーグでは24試合に出場して2得点をマーク。

阿部はクラブ公式サイトを通じて「引き続きベガルタ仙台でプレーすることが決まり、うれしく思います。チームの勝利に貢献するために、精一杯がんばりますので、応援よろしくお願いします」と新シーズンへの意気込みを語った。

▶Jリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる