「今年対戦した中で1番はアザール」世界最高の若手ムバッペがW杯準決勝でのプレーに感銘

最終更新
コメント()
Getty Images
フランス代表FWはベルギー代表エースのプレーに驚きを隠さずにはいられなかったようだ。

パリ・サンジェルマンに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペが、チェルシーのベルギー代表FWエデン・アザールに関して、2018年に対戦した中でのベストプレーヤーだと明かした。

今年に新設された21歳以下の選手に贈られる“若手版バロンドール”コパ・トロフィーを受賞したムバッペ。従来のバロンドールでもルカ・モドリッチ、クリスティアーノ・ロナウド、アントワーヌ・グリーズマンに次いで4位に輝くなど飛躍の1年となった。

そんな中、今月に20歳の誕生日を迎えるムバッペは、フランス代表が1-0で勝利したワールドカップ準決勝のベルギー代表戦で対戦したアザールが、この1年で1番印象に残った選手だったと『フランス・フットボール』に話した。

「今年対戦した中で僕が最も印象に残った選手は彼だ。ワールドカップの準決勝で彼は本当に印象的だった」

「パスをしなければならない場面では、独りよがりにならず、迷わずパスを選択した。それに彼のスピードにも驚かされたし、いかなるときもボールは足元に吸い付いていた。それに常に顔を上げて情報を処理していた。彼が見えないスペースなんて無いんじゃないかと思う」

▶リーグ・アン観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
ウルブス戦の敗戦に納得のいかないベニテス、判定に苦言「今すぐにVARを!」
次の記事:
リーベル優勝の立役者キンテロ、豪快な決勝点に「とても美しいゴールだった」
次の記事:
クルトワ、格下への苦戦認めるも「優勝争いに最後まで残りたいなら…」
次の記事:
リーベル・プレートが延長の末南米王者に!スペイン開催の第2戦を制す
次の記事:
アルバ、バロンドールに不満爆発「嘘っぱちだ。メッシが世界最高だとわかっているはずだ」
閉じる