中島、南野、堂安が揃ってゴール!欧州で躍動する森保ジャパンの戦士たち

コメント()
(C)Getty Images

欧州で活躍する森保ジャパンのスタメン組3人が2日、揃って同日にゴールを挙げた。

ポルトガルのポルティモネンセに所属する中島翔哉は、リーガNOS第11節でトンデラと対戦。背番号10は2-1とリードで迎えた前半アディショナルタイム、高い位置へプレスをかけてボールを奪い、味方からのパスをボックス内で受け直すと、左足でダイレクトシュート。強烈なボールをネットに突き刺した。今季5ゴール目も挙げた中島は、その後も随所に輝きを放ち、3-2の勝利に貢献した。

オーストリアのザルツブルクに所属する南野拓実は、ブンデスリーガ第16節でSCラインドルフ・アルタッハと対戦。左WGで先発すると、18分に試合を動かす。DFライン裏に走り込んでDFアンドレ・ラマーリョのフィードを受けると、後ろから来たボールをダイレクトで右足ボレー。スーパーゴールで先制点をチームにもたらした。これが決勝点となり、ザルツブルクは1-0で勝利している。

オランダのフローニンゲンに所属する堂安律は、エールディビジ第14節でNACブレダと対戦。この日も右サイドでスタメン入りした堂安は、7分にマヒのゴールをお膳立て。すると1点ビハインドで迎えた58分、クロスのこぼれ球に素速く反応し、ネットに押し込んでいる。堂安の1ゴール1アシストの活躍もあり、フローニンゲンは5-2で逆転勝利を収めた。

森保ジャパン発足後、チームの2列目でレギュラーの座を掴み、チームをけん引する3人。同日に揃ってゴールを挙げてチームの勝利に貢献するなど、それぞれ絶好調をキープしている。来月から始まるアジアカップでも、新世代の活躍に期待できるのかもしれない。

▶サッカー観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる