ヴィニシウスの品行が問題に…ベティスDFバルトラ「3回も母親を侮辱された。レアルの選手にふさわしくない」

コメント()
Getty Images

現在、レアル・マドリーの希望とも称せる存在となっているFWヴィニシウスだが、その品行が問題視されている。

18歳と若年ながら、低調な今季のレアル・マドリーを引っ張る活躍を披露しているヴィニシウス。しかし13日にレアル・マドリーと対戦したベティスのDFマルク・バルトラは、同選手のピッチ上での振る舞いに疑問を呈する。

バルトラは1−2で敗戦したその試合の直後、ミックスゾーンでブラジル人FWについて次のように語った。

「ヴィニシウスは立っているより地面に伏している時間の方が多かった。僕からはそんなに倒れ込むなと言ったんだけど、するとイホ・デ・プータ(直訳では売春婦の息子で、この野郎などを表すす侮辱語)と罵ってきた。3回も僕の母親について言及してきたんだよ」

「彼が学ぶべきことは多い。レアル・マドリーの選手としてふさわしいとは思えない」

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

次の記事:
前回王者の豪州、ウズベクとのPKに及ぶ死闘を制して8強入り!準々決勝は開催国UAEかキルギスと激突
次の記事:
名審判イルマトフの笛に…判定基準に苦しんだ原口「取りに行けば全部ファウルに…。あの中で賢く守れた」
次の記事:
レアル・マドリー、ポルトの21歳ブラジル代表DFミリトンと個人合意…契約解除金5000万ユーロ支払いへ
次の記事:
成長続ける20歳・冨安健洋、吉田らベテランとの最高の関係「練習中から…」
次の記事:
バルセロナ加入濃厚のボアテング、過去に「バルサよりレアル・マドリーが好き」と発言
閉じる