ロッベン「スウェーデンに6-0で勝つのは不可能」奇跡のW杯出場に諦めムードか

コメント()
Getty Images
ベラルーシを下したオランダだが、ロッベンは逆転が不可能と考えているようだ。

オランダ代表のエースで主将のアリエン・ロッベンは、ロシア・ワールドカップ出場へ向けて現実的な見解を口にしている。

オランダはロシア・ワールドカップ欧州予選で大苦戦。グループAの3位につけ、プレーオフ行きも危ぶまれている。7日の試合ではベラルーシに辛くも3-1で勝利したが、2位スウェーデンがルクセンブルクに8-0で勝利したため、最終節の直接対決では6点差以上の勝利が必要となった。

ロシア行きは絶望的な状況となり、ロッベンはオランダ『NOS』で自身の見解を述べた。

「スウェーデンの結果を受けて、僕らもベラルーシに8-0で勝たないといけなかった。しかし、それができなかった。ホームでスウェーデンに6-0で勝たないといけないが、それは不可能だろう。現実的にいかなければならないし、おそらく僕が(大勝可能と)声を大にして言うなんて予想されていない。誰もがスウェーデンに6-0で勝つことは不可能だと思っているだろう。でも人々がスタジアムに来てくれることを望んでいる」

広告

また、ベラルーシ戦の前にスウェーデンが大勝していたことは耳に入っていたことも明かす。

「後半に入って1-1で、ようやく僕らは良いスタートを切れていなかったことに気づいた。それから何とか動き出せたね」

▶︎ワールドカップ欧州予選のライブを観るならDAZNで!1ヶ月間無料のトライアルを今すぐ始めよう。

閉じる