レアルのジダン監督が電撃辞任!CLで前人未到の3連覇達成も「変化が必要」

最終更新
コメント()
レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が急きょ会見を開き、辞任の意を表明した。

レアル・マドリーは31日、ジネディーヌ・ジダン監督が急きょ会見を開き、辞任の意を表明した。

ジダン監督は2016年1月4日にマドリーの指揮官に就任。選手としても在籍したR・マドリーで、スター軍団をまとめ上げ、チャンピオンズリーグでは前人未到の3連覇を達成。リーガ・エスパニョーラでは就任2シーズン目の16-17シーズンに5年ぶりの優勝に導いた。また、FIFAクラブワールドカップでも2016年から2連覇を成し遂げていた。

ジダン監督は会見で「私は来シーズン、レアル・マドリーで続けない決断を下した」と辞意を表明。そして「このチームは勝ち続けなければいけない。3年が経ち、変化が必要だと感じた」と辞任に至る理由を語っている。

Goal_worldcup_article_banner

▶リーガ・エスパニョーラ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

次の記事:
プリシッチ、プレミアリーグが夢であること隠さず「そこでプレーしない理由がない」
次の記事:
「CL制覇を求めて退団するかも…」元コーチがデ・ヘアの去就に言及
次の記事:
「何とも言い難いですが…」 大迫勇也、流行語大賞候補について言及…南野拓実がゴールを量産しているワケも語る
次の記事:
最終ラインは3枚か、それとも4枚?吉田麻也「現代の3バックはそんなに簡単じゃない」
次の記事:
バイエルン、ラムジー争奪戦に勝利か…フリーでドイツへ?
閉じる