ニュース ライブスコア
プレミアリーグ

リヴァプール指揮官クロップ、2位との勝ち点差6で首位折り返しも「あまり意味がない」

8:13 JST 2018/12/27
Jurgen Klopp Liverpool 2018-19
首位での前半戦折り返しが決まったリヴァプール。指揮官クロップは勝ち点6差での首位にも、気が抜けないと思っているようだ。

リーグの折り返し地点での首位が確定したリヴァプール。ニューカッスル戦後、ユルゲン・クロップ監督が語っている。

26日に行われたプレミアリーグ第19節リヴァプールvsニューカッスルは4-0でリヴァプールが勝利。これでリヴァプールは前半戦19試合を消化し、1試合を残して首位での2019年突入も確定した。

一方でマンチェスター・シティがレスターに敗れたため、ライバルのマンチェスター・Cが3位に転落。トッテナムが2位に浮上し、首位リヴァプールとの勝ち点差は6となった。この現状について、クロップ監督は「この勝ち点差は意味がない」と試合後の会見で述べている。

「他のチームより6ポイント多い状況は嬉しいが、全く安心できる心境ではないよ。何より、この後アーセナル、マンチェスター・シティとの連戦が控えているからね」

「我々は新たな歴史を作りたいと思っている。この数字は好ましい状況ではあるね。ただ、残す試合はまだ19もあり、もう一回り全チームと戦うことになる。その道のりはまだまだ長い」

「他のチームの試合内容を見ていたわけではないから、他会場の結果についてどうこう言うことはできない。現時点で2位と勝ち点6離れていることはあまり意味がないと思っている。我々はあくまで自分たちのフットボールに集中する必要がある。そのうえでメンタルを保ち、結果を出し続けることが重要だ」

首位での前半戦折り返しが決まったリヴァプールだが、29日にはアーセナル戦、年明けの1月3日にはエティハドでマンチェスター・Cとのアウェー戦が控えている。リヴァプールはこのまま首位を快走することができるのか、年末年始も気の抜けない戦いが続きそうだ。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ