「リヴァプールを捕まえられない」3敗目喫したチェルシー指揮官サッリ、優勝争いに白旗

コメント()
Getty Images
ホームでレスターに敗れたチェルシー指揮官は、トップ4を維持することが今季の最大の目標だと話した。

「チェルシーがリヴァプールを捉えることは不可能だ」とマウリツィオ・サッリ監督は、今シーズンのプレミアリーグで優勝できないことを認めた。

22日に行われたプレミアリーグ第18節でチェルシーはホームでレスター・シティと対戦。70%以上ものポゼッションを維持するなどスタンフォード・ブリッジでレスターを圧倒するも、51分にジェイミー・バーディに許すと、最後まで追いつくことができず、0-1で敗れてリーグ戦3敗目を喫した。

これで首位を走るリヴァプールとの差が11に広がったチェルシーのサッリ監督は、イギリス『BBC』に対して今シーズンにリーグ戦のタイトルを奪還することはできないと認めた。「シーズンが始まった当初からリーグ優勝は不可能だった。以前から言っているように、リヴァプールやマンチェスター・シティを捉えることは不可能だ。トップ4のポジションを維持することだけを心掛けなくてはならない」

チェルシーは現在4位に立つものの、この敗戦で5位アーセナルとの勝ち点差はなくなり、6位マンチェスター・ユナイテッドにも勝ち点差を8に縮められた。これを受け、サッリ監督は下位チーム相手に勝ち点を落とすチームに心配の声を上げた。

「1-0とビハインドを背負うことはあり得るだろうが、その後のリアクションが重要になる。55分までは良いプレーができていたが、失点後のリアクションは正しいものではなかった。少しばかりショックを受けるリアクションで、精神的な混乱もあった。我々には失点する前のようなプレーが必要で、そうできるだけの時間は十分にあった。もちろん不運な場面もあったが、もっとマシな結果を得られるチャンスは十分にあった」

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる