リヴァプールが今季初黒星も…ファン・ダイクは強気を貫く「パニックに陥る理由はない」

コメント()
2019-01-04 Virgil van Dijk
Getty Images
リヴァプールDFは次の試合で巻き返したいと意気込んだ。

リヴァプールのビルヒル・ファン・ダイクは、マンチェスター・シティに敗れたもののパニックに陥る理由はないと強調した。

今シーズン、20節を終えて無敗を維持し、2位以下に勝ち点7差をつけて首位を走っていたリヴァプール。しかし、3日に行われた敵地でのマンチェスター・C戦に1-2で敗れて今シーズンのリーグ戦で初黒星を喫した。

この結果を受け、2位マンチェスター・Cとの勝ち点差は4に縮まり、1989-90シーズン以来となる30年ぶりの優勝に向けて一部では暗雲が立ち込めると報じられる中、ファン・ダイクは依然としてチーム状態に自信を持っていると話した。

「とても難しいシーズンになることはわかっていた。それにシーズンを通してアップダウンがあり、木曜日(3日)はダウンの時だった。でも、今僕たちは前を向いて、巻き返さなければならない。僕たちは間違いなくこのようにできるはずだ。両チームによる激しい試合だった。彼らが勝ったから僕たちはがっかりしているけれど、今はコンディションを戻すことと次の試合に向けた準備のことだけを考えたい」

「負けたことにもちろん落ち込んではいるけれど、パニックに陥る理由はない。僕たちにとって、あれは1つの重要なプレミアリーグの試合にすぎない。残念ながら僕たちは負けて、結果を得られなかった。彼らにおめでとうとは言うけれど、僕たちは歩みを進めるだけだ」

リヴァプールは、7日のFAカップ3回戦でウォルヴァーハンプトンと対戦した後、12日にプレミアリーグのブライトン&ホーヴ・アルビオン戦を迎える。

▶プレミアリーグ観るならDAZNで。1ヶ月間無料トライアルを今すぐ始めよう

【DAZN関連記事】
DAZN(ダゾーン)を使うなら必ず知っておきたい9つのポイント
DAZN(ダゾーン)に登録・視聴する方法とは?加入・契約の仕方をまとめてみた
DAZNの番組表は?サッカーの放送予定やスケジュールを紹介
DAZNでJリーグの放送を視聴する5つのメリットとは?
野球、F1、バスケも楽しみたい!DAZN×他スポーツ視聴の“トリセツ”はこちら ※提携サイト:Sporting Newsへ

Goal-live-scores

閉じる